2014年07月23日

塩ちゃんと光ちゃん

DSC_0297.gif

白黒で鼻くそ付きの女の子、バニラちゃん改め塩ちゃんと、黒猫の光君
血のつながりはありませんが、仲良く二人で暮らしています

なんと、塩ちゃんと光君に人間の弟ができましたぴかぴか(新しい)

里親さまからのご報告を頂きました!黒ハート
===============================

DSC_0611.gif

今年の4月、二匹に人間の弟が出来ました!
妊娠中から、お兄ちゃんお姉ちゃんになるんやで〜って何度も伝えていたせいか、今のところ大きなトラブルもなく…。
産前、ベビーベッドなどの赤ちゃん用品が増えていく度に「あら、私のために?悪いわね(・ω・)ノ」と我が物顔だった塩…。
出産後、赤ちゃんを抱いて家に帰った時は、しばらく赤ちゃんに気付かず、泣き出してようやく「うわ、何なん!?また何か拾ってきたん?」とちょっとびっくらこいてたニャンズ。
就寝時はニャンズがいたずらしないようにベビーベッド用のドーム型の蚊帳を張ったのですが、早速初日の夜、興味津々に飛び付いてバイ〜ンっと跳ね返される
ニャンズ。それからはあきらめて母ちゃんか父ちゃんの胸の上や足首を枕にして寝ています。たまに2本足で立ってベビーベッドの蚊帳越しに子の様子を見てくれてます(その姿はまるで乳母の様…)。

DSC_0597.gif

そして、やってくれます塩ちゃん!!
ある夜、珍しく子が夜泣きした時、どこからともなく鈴の音が!!
なんと塩が一階から二階の寝室まで子どものおもちゃをとってきてくれたのです!!「これで早く泣き止ませなっ!!」ってな感じでポイっとこっちに放り投げて来ました。
よっぽどうるさかったんでしょう…。ゴメンよ〜。
しかし、次の日の夜、子がやっと寝たわ〜って時に、そのおもちゃで自らが遊び始め、リンリンうるさかったのでおもちゃを没収される塩ちゃんなのでした。

DSC_0306.gif


でも、夜の授乳の時、けっこう孤独を感じていたのですが、塩が必ず一緒に起きて、傍に寄り添ってくれていたんですよね。まるで「あんたもなかなか大変ね〜
」と労ってくれているようで、かなり心が救われました。
光は光で、子が泣き出すと「どうしたー!?どうしたんだー!?」と一緒にニャーニャー鳴いたり、貰えないと分かっているのに、お食い染めの鯛を狙ったり、ニャンズによっても性格はそれぞれですね〜。
ただ、二匹とも少しずつ距離を縮めてくれているようで、通りすがりに臭いを嗅いだり、ついでにペロッと子の膝を舐めて行ってくれたり、たま〜に近くでお昼寝したりと今のところ絶妙な距離感を保っています。
本当に育児疲れを癒してくれるニャンズに感謝感謝☆
頼りになる兄ちゃん姉ちゃんです。

============================

楽しいご報告本当にありがとうございます黒ハート

パパとママ、人間の弟、塩ちゃんと光君どうぞいつまでも、幸せにねっるんるん

ニックネーム おおた at 13:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする