2011年07月31日

まろ君

Maro.jpeg

アビ君は純血種のアビシニアンの男の子です、ショップで売られていた時に、子猫同士のじゃれ合いで、片目に爪が入り傷ついてしまいました、そのせいで片目が少し白濁しています。

その後、優しいおばあさまに引き取られ、幸せに暮らしていたのですが、残念ながら亡くなられてしまいました。
引き取ってくださる方もいないまま、里親募集に踏み切りました猫(足)

そして、現在は、まろ君というお名前をいただき幸せに暮らしています黒ハート
近況をいただきました猫(笑)
==========================
ご覧のように、ずいぶんと大人っぽく大きくなりました。
でも、けっこうスマートです。
とても暑がりなので、この季節、昼間はダラダラしてますが、
涼しくなると家中を走り回ってます。

うちに来てくれて10ヶ月が過ぎました。
とっても大事な家族です。
あの時出会えて、本当によかったと思います。
今更ですが、ありがとうございます。
=============================

まろ君のお家は、まろ君に良く似た、シンガプーラ種のダイ君を亡くされたご家族です
ダイ君のかわりに大変可愛がっていただいて、こちらこそ、感謝です黒ハート

これからもどうぞよろしくお願いいたします!

ニックネーム おおた at 09:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字