2012年10月12日

ニーナとアル

DSC00016-(1).gif

黒猫ニーナちゃんは、くうちゃんというお名前で、キジのアル君は風太君として里親募集をしておりました。

ニーナちゃんは、3匹の子猫のママ(子猫は3匹ともお家が決まっています)アル君は生後2ヶ月頃に捨てられていた子猫です

所で、風太君改め、アル君は何と男の子ではなく女の子であることがわかりました顔(汗)
=================================
「アル」は実は通称で、男の子だと思っていたときにつけた本名は、
「アルフォンス」といいます。アニメの「鋼の錬金術師」の弟の名前から
もらっていました。女の子とわかっていろいろ考えましたが、一字変えて「アルフォンヌ」と女の子らしくしました

そのうちに、おめでたい名前もつけてやりたくなって、しばらく前に、
ニーナは、高橋ニーナつる子、アルは、高橋アルフォンヌかめ子という
大そうな名前にしました。このところアルは、かめ子と呼んでも来るようになりました。
========================

DSC00048.gif
別名つる子ちゃんとかめ子ちゃんですね猫(笑)

===========================

10月8日で、アルとニーナがうちに来て半年になりました。
二人とも怖がりで慣れるのに時間がかかったり、ニーナがお腹をこわしたり、アルが女の子だったとわかったり、アルがご飯を食べなくなって心配していたら、猫草と一緒にコルクマットの端っこをたくさん吐き出したり、ニーナが26時間家出をしたりといろいろありましたが、
よくここまで馴染んでくれたなあと感慨深いです。
二人ともすっかりうちの子になりました。
DSC00025.gif

二人ともそれぞれのペースがあり、ニーナはまだ爪きりや抱っこはできませんが、私が朝起きると、ベッドに上がってきてスリスリしてゴロゴロ言ったりと、彼女なりに甘えてきます。撫でても平気な時間も少しずつ長くなっています。

アルは、私がニーナをかわいがっていると、ばたんと横になって「私も撫でて〜」と言ってきます。膝にのってきたりはしませんが、抱っこや爪切りはできます。
帰宅時はいつも二人で出迎えてくれますし、お風呂から上がると足ふきマットの上で待っています。黒ハート

アルは、猫同士のスキンシップはどちらかというと好きではないようですが、ニーナは子育ての経験があるせいか、アルをよくなめてやります。猫(笑)
ニーナがしつこくなめるので、アルが嫌がって、そのうちケンカが始まります。猫(笑)

一時期は、お互いに小さいケガをするようなケンカをしていましたが、最近は、落ち着いてきました。朝晩肌寒くなってきたので、一緒に猫ベッドで寝ている姿も時々見かけます。
========================
ニーナちゃんとアルちゃん、幸せそうでとっても嬉しいですぴかぴか(新しい)

これからもどうぞよろしくお願いいたします

ニックネーム おおた at 13:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字